fc2ブログ

モモとはじめるワンコLife

 

1月の診察

Edit Category 病院・病気
1月28日(日)、月一の診察に行ってきました。

IMG_6914_20240318171859288.jpg

最近はお腹を壊すこともかなり減っているし

IMG_6915.jpg

ポメはげがまた進んできた気はするけど、体調はそんなに悪くないんじゃないかなという感じです。

IMG_6918_2024031817163261e.jpg

ただちょっと白目が充血していたので目薬を出してもらいました。(ドライアイかなということでした。)

この日は体温を測るときに、大声で「キャイーン」と何度も鳴いてしまいました。
それにつられて待合室にいるほかの仔たちまでワンワン言いはじめて、ほんとすみません(>_<)って感じでした。

IMG_6920.jpg
体温計だけで一気に老けた(^^;)
ご飯を食べたり食べなかったりで体重がまた1.7キロ台になってしまいました。
モモのご飯問題はこの先も続くんだろうな・・・。

10月に血液検査をしたっきりだったので、血液検査もしてもらいました。

IMG_7479.jpg

また脱水気味になっています。寒いと飲水量が減るのかもしれません。

IMG_7480.jpg

ここ数回急激に下がっていたALPがまだ上がってしまい 125→151
GOT 48→58
尿素窒素 38.2→41.4

全体的に数値が高くなっていました(;゚Д゚)

甲状腺の数値も見てもらいたかったけど、血が足りなくてできなかったそうです。


IMG_6922.jpg

この日は、体温計に狂犬病の注射、採血とイヤなことをいっぱいされたからか
病院に来た時とは別犬のようにげっそりしてしまったモモでした。



★ランキングに参加しています★
↓読んだよ!のしるしに よかったらポチっとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Community テーマ - ポメラニアン♪  ジャンル - ペット

10月の診察 久しぶりの血液検査

Edit Category 病院・病気
10月15日(日)、月一の診察に行ってきました。

診察には毎月行っているんですが、血液検査は4か月ぶり。
GWに膵炎になって以来2~3週間のスパンで下痢をしているので
血液検査をしても正確な数値が出ないだろうと、延ばし延ばしになっていました。

今月は血液検査をしてもらいたかったので、お腹壊さないで~と祈る思いでした。


IMG_5955.jpg

体重は1.82キロ。
もう少し増えているかもと期待したけど、数週間おきに繰り返す下痢で体重が戻りません(涙)
1.74キロまで減ってしまったこともありました。
フードもそんなに食べるタイプではないので、どうしたら体重が増えるのか・・・。
なんとか2キロには戻したいところです。

肝心の血液検査の結果はというと

2020年1月に胆嚢の摘出手術をしてから、ずっと高かったALPの数値が「125」に下がっていました。
正常範囲は0~58なので、下がったとはいえまだまだ高いのですが

IMG_5979.jpg

1年前の2022/10/23の数値は「433」なので、比べるとかなり下がっています。

IMG_5978_202310181722362e5.jpg

お薬は「ウルソ」を1日1錠ずっと飲んでいて特に変わっていませんが
3年間ほとんど変わりなかった(上がることはあった)数値が、今年の春ごろから下がり始めて
ここまできました!なんでだろ?下がったら下がったでなぜか心配になる(^^;)

膵炎でグンと高くなった尿素窒素の数値は緩やかに下がってはいるけど
高いのは脱水、腎障害、心不全などが原因というので、昨年10月から少しずつ高くなっているのは
やっぱり心臓のせいなのか・・・?
クレアチニンが正常範囲より低いので腎臓ではなさそうです。

数値の横にたくさんの↑↓がついていて、結果を見た時は、あ~(>_<)と思ったけど
先生には「うん!なかなかいいですね」と言ってもらえました。

確かにじっくり見ると、この1年ほどの中では全体的に良い結果が出ていました^^
もっと良くなるようになんて多くは望みません、この調子で現状維持できたらいいな。

IMG_5956.jpg
採血がんばったね!


★ランキングに参加しています★
↓読んだよ!のしるしに よかったらポチっとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
Community テーマ - ポメラニアン♪  ジャンル - ペット

4か月ぶりの特別外来へ

Edit Category 病院・病気
8月12日(土)、夜はかかりつけ病院で心臓の特別外来でした。

10日の夕方に「特別外来の先生が12日に来ることになったので診察どうされますか?」という
連絡があったので、診てもらうことにしました。

IMG_5669.jpg
まあまあご機嫌さんのモモ


前回の特別外来の診察は5月20日。

最近、モモの咳が増えていて気になっていました。

お水を飲んだ後のケホケホは子どものころからなので、そんなに心配していなかったけど
明らかに前より咳込みが激しくなってるし、お水を飲んだ時以外にもケホケホしてることが多くなっていて・・・。

心臓病で咳が増えるのは危険信号だと聞いてから、余計に気になるのかもしれませんが
夜中モモが咳込む声で目が覚めることもあって不安は広がるばかりでした。

この日は心臓のエコーと、多分咳込むことを話したからレントゲンと。

エコーの結果、心臓に関しては、前回から特に悪くなってはいないということでした(^O^)/
よかった~。

血液の逆流範囲も広がっていないし、心肥大も左心房は少し大きくなっているけど(前回とは変わりなし)
左心室は正常だし、咳の原因は心臓とは考えにくいそうです。

レントゲンでは気管のあたりを見せてもらいましたが、目立った狭窄があるというわけでもないので
気管支炎かなぁという感じでした。
お薬を出してもらうこともできたのですが、薬で必ず改善するとも限らないというし
薬が増えて身体の負担になるのも・・・と思い薬はやめておきました。

私たちとしては咳の原因が心臓でないのなら、まあいいのではないかと。

IMG_5671.jpg

この日は前の診察がかなり長引いて、指定された時間に行ったけど結局2時間待ち(>_<)
着いた時はご機嫌さんだったモモも、さすがに退屈して疲れちゃったみたい。

でもモモの心臓が悪くなっていないとわかったのでしばらくは安心して暮らせそうです。


★ランキングに参加しています★
↓読んだよ!のしるしに よかったらポチっとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
Community テーマ - ポメラニアン♪  ジャンル - ペット

膵炎の経過記録

Edit Category 病院・病気
GW後半に膵炎になってしまった経過記録です。

○5月7日の昼、点滴のため病院へ。
 前日よりは少し元気そうな様子のモモ。
 もしご飯を食べそうだったら、夜に5gくらいやっても良いと言われたのでやってみたけど食べず。
 粘膜状のウンチを2回ほどする。嘔吐はなし

IMG_4885_20230601210521b7d.jpg
体重は1.9キロ

○8日の昼、点滴のため病院へ。
 朝、5gご飯をやってみたら完食(^o^)
 ウンチ、嘔吐なし。食べていないのに出た前日のウンチは老廃物だそう。

IMG_4887.jpg

○9日の夜、病院で血液検査。
 朝、5gのご飯を完食。
 ウンチ、嘔吐なし。
 血液検査の結果、リパーゼの値は1000超から23に激減。
 アミラーゼも649と正常範囲内に治まり、薬がしっかり効いているよう。
 ということでこの日の点滴はなし(*^▽^*)

 私が仕事のため夜の診察でした。モモを置いて行くのはとても心配だったけどずっと寝ていたみたい。

IMG_4898.jpg


このまま下痢や嘔吐がなければ、次の診察は5月14日。
4日連続の通院、モモよく頑張った!私も頑張った(笑)

それまでの間、ご飯は1日に5gを3回程度から、お水もガブ飲みはNGということで
30分ごとに5ccずつくらいから少しずつ増やしていくことになりました。

点滴をやめたので、身体が水分を欲しているようで・・・
すごくお水を欲しがっていたけど、少しずつしかやれなくてとても可哀想でした。
いつも給水ボトルをつけているところに行っては(この時は外していた)
「お水ないー」ってしょんぼりして帰ってきたり、空っぽになった水入れのお皿をぺろぺろしたり
私たちも辛かったです(T_T)


ご飯は、お腹が空いているのか最近では見られない勢いで食べていました。
少しずつ増やしてはいたけど、かなり量が少ないからすぐ食べ終わっちゃうという・・・

体重は1.8キロくらいに減ってしまい、抱っこしても驚くほど軽いし、骨をすごく感じるようになっていました。

IMG_4899.jpg
血液検査の結果が出るまで1時間ほど待ったのですっかり暗くなっちゃった。


○5月14日昼、病院で血液検査。
 リパーゼ267、アミラーゼ784。
 前回よりは上がってしまったけど、点滴をやめたから想定内。
 尿素窒素が「47」と正常範囲を超えていたけど(腎障害、心不全、肝疾患などで数値が高くなる)、
 おそらく脱水からくるものではないかということ。

 この時点でお水は量を測りながらやっていて、飲水量はまだ少なかったです。

 下痢や嘔吐もなくいい状態のウンチが出ていたし、ご飯も食べれているし
 とりあえず、膵炎の通院はこれで終了となりました。



3月に僧帽弁閉鎖不全症と診断されてから、体調や生活習慣、食事など気を配ってきたつもりだったのに
まさかの膵炎で、症状が治まるまで生きた心地がしませんでした(;_;)
今になって思うといつもの下痢のときより、早めに病院に行く判断をして良かったです。

「いつもと違う」に気づけるって大事なことだなと改めて思いました。
今現在、モモは元気に過ごしています^^


★ランキングに参加しています★
↓読んだよ!のしるしに よかったらポチっとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
Community テーマ - ポメラニアン♪  ジャンル - ペット

膵炎・・・一難去ってないのにまた一難

Edit Category 病院・病気
モモ、GW後半に膵炎になってしまいました(;_;)

少し前に僧帽弁閉鎖不全症であることがわかって大きなショックを受け
そのショックから完全に立ち直る間もなく次は膵炎とは・・・。

IMG_4908.jpg
小さな身体で頑張るモモ


記録のため文章ばかりです。

○5月5日の朝、ちょっと軟らかめのウンチ。
 カリカリフードに変えて2か月軟便になることはなかったのでちょっとおやつをやりすぎた?と思っていた。


○5日の夜、さらにお腹の調子は悪くなっていて完全に下痢。
 ご飯は食べる。よくお腹を壊していた時に病院でもらっていた下痢止めを飲ませて様子を見る。


○6日の朝、下痢止めを飲んでいるのに全く良くならず。
 朝ご飯は抜いて下痢止めと普段のお薬を飲ませる。


○6日の昼、ウトウトするも全く寝ない。
 お腹を壊している時でも、いつもは普通に寝ていたのにこの時は全然寝ようとしなくて(できなくて?)
 その体勢も横向きにゴロンではなくて、フセの状態で頭はつねに上げたまま。


なんかいつもの下痢と違う・・・?と感じたので病院に電話して夜に診察を受けることにしました。


○6日の夕方、朝からほとんど口をつけていなかったお水を少し飲む。
 その15分後くらいに嘔吐。


病院へ行く少し前にウンチをしたので持っていく。


病院で先生に症状を伝えると、ちょっと気になるので血液検査をしましょうということになりましたが
結果が出るのを待っている間も、まさか膵炎とは思っていませんでした。

でも血液検査の結果、リパーゼの値(正常値は10~160IU)が1000を超えて振り切っていて
アミラーゼの値(正常値200~1400IU)も1426とオーバー(T_T)

急性膵炎との診断でした。

まずは膵臓を休ませるために絶飲絶食。
お薬と水分補給のための点滴をしてもらって帰りました。
結果的に、この日の朝ご飯を抜いたのは正解だったようです。(食べなかったかもだけど・・・)



○6日夜中、3回ほど下痢。嘔吐はなし。
 昼間は全く寝れていなかったけど、お薬が効いていたからか、寝不足だったからか
 トイレのために何度か目は覚ましていたものの、この日の夜はとてもよく眠っていた。


翌日も点滴のために通院。通院はしばらく続きます。


つづく


★ランキングに参加しています★
↓読んだよ!のしるしに よかったらポチっとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
Community テーマ - ポメラニアン♪  ジャンル - ペット
 
04 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

03 05


 
 
モモのこと
 
プロフィール

ひよこ

Author:ひよこ
初めてのワンコとの生活です♪

 
ブログ村に参加しています
 
 
 
Tree-Arcive
 
ブログ村
 
カウンター
 
その他
 
検索フォーム
 
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ARCHIVE RSS