モモとはじめるワンコLife

 

ペーター ありがとう


Category: ペーター   Tags: ---
ひよこ夫です。

いつも妻ひよこのブログをご覧頂きありがとうございます。

特にコメント頂いている方々にはアドバイスや応援を頂き、

本人も不慣れな育犬の励みになっています。


さて、今回私が綴るのは、実家で飼っているシェットランドシープドックのペーターについてです。

タイトルでお気づきのことと思いますが、今月初めに急に体調を崩し

10月5日、回復することなく永眠致しました。

11歳と5ヶ月でした。

その数日前に実家に帰った時はいつものように元気だったので

突然の、そして少し早い別れに家族も深い悲しみに包まれました。

ペーター

ペーターは犬嫌いのひよこが唯一触ることの出来る犬で、

ペーターの存在がなければモモを飼う事もなく

モモと私たちが出会うきっかけをくれた大切な存在でした。

いずれモモが散歩出来るようになったら、真っ先にブログで紹介しようと

思っていましたが、それも叶わぬ夢となりました。



10月5日、突然の知らせにただ悲しむばかりで、私も妹も会社を早退しペーターの元へ駆けつけました。

まるで眠っているかのようなペーターを見て涙があふれ、年甲斐もなく号泣しました。


決して仲が良いとは言えない我が家が、ペーターが来てからは笑顔の絶えない明るい家庭に変わりました。

一体ペーターにはどれほど多くのものを貰ったんだろう?

果たして自分たちはペーターがしてくれた事に対して、どれほどの事をしてあげれたんだろう?

普段は精一杯触れ合っていたつもりでも、別れの時は後悔で自問自答していました。


周りから見ればペーターはペットですが、私達にとっては家族でした。

自分はすでに実家を出ていますが、両親にとっては普段そこにいたペーターがいない事は、

ことのほかさびしいようです。

朝の散歩を催促しに、6時に父の寝ている布団の上で飛び跳ねるペーター。

母が体調を崩した時、いつもは決して入らない和室に入り、母の横で見守っていたペーター。

外出から戻ると、出迎えてくれるのは家族ではなくペーターでした。


今は悲しむことしか出来ません。

悲しんで悲しんでひたすら悲しんで、悲しむことに飽きたら、そうすれば

きっと楽しい思い出だけが溢れる事と思います。


私たち夫婦も今はまだ考えられない、いずれ訪れるモモとの別れの時に後悔しないよう

今回ペーターが教えてくれた大切なことを胸にこれからの生活を過ごしたいと思います。


ペーター、ありがとう。

天国で私たちを見守っていてください。





にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
モモのこと
 
プロフィール

ひよこ

Author:ひよこ
初めてのワンコとの生活です♪

 
ブログ村に参加しています
      にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
 
 
 
Tree-Arcive
 
よかったらこちらもどうぞ♪
 
カウンター
 
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
 
リンク
 
検索フォーム
 
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login