fc2ブログ

モモとはじめるワンコLife

 

悩ましいフード問題

Edit Category 病院・病気
3月から療法食を変更しました。

ロイヤルカナンの肝臓サポート(ウェット)から、早期心臓サポート(カリカリ)へ。

胆のうの摘出後は肝臓に特化した療法食。
水をあまり飲まなくなったモモの結石再発予防に、ウェットフードにさらに水を足していました。
おかげで結石の心配はありませんでしたが、うんちは軟らかめになっていまうし
フードもシャバシャバであまり美味しそうではない・・・。
それでもどうにか約3年食べさせてきました。

今回、僧帽弁閉鎖不全症とわかり、フードは心臓用のものにという指示が。
3年ぶりのカリカリフード、モモが食べてくれるのか不安しかないよ~。

お試し用をやってみたところ、かなり食いつきも良くてカリカリも心配なさそうでした。

IMG_4647.jpg

3日ほどやってみて大丈夫そうだと購入したところ、口をつけようとしません。

やっぱりかー( ;∀;)

パピーのころからフードジプシー。(その頃の様子→
モモのフードには散々悩まされてきましたが、ここにきてフード問題再燃とは~。

でもね、パピーのころと違うのは食べないからと言って別のフードをやるわけにはいかないということ。

食べないよりは心臓用でなくても食べる方がいいと病院で言われたけど
モモの身体のことを考えたら、やっぱり心臓用の療法食を食べて欲しい!!

初心に帰って、食べないフードは一定時間で下げトッピングなどもしないと
心を鬼にして頑張っていますが、飼い主の心飼い犬知らず。

頑なに食べようとしません。しつこく口の近くに持って行ったら唸って噛もうとしてきた( ゚Д゚)

モモが一粒でも食べると大袈裟に褒めて喜んだり(パピーの躾みたい)応援したりしながら
ようやく1キロのフードが空になろうとしています。

IMG_4649_202304251947151b8.jpg

さすがに毎食それもできなくなって、最近はウェットフードをトッピングしたり
ボーロを砕いて振りかけたりして誤魔化してやってますが・・・

IMG_4650.jpg


モモもそろそろ観念して今のフードを自ら食べてくれるようになってほしい。
たまに自分で食べてくれるとほんとに楽だし嬉しいです。

世のワンちゃんは毎回こんな風にご飯を食べてるんだろうなと思うと羨ましすぎる。


あと療法食はやっぱりお高めなのでね、残すとかやめてーって思ってます(>_<)
2月にロイヤルカナンの療法食が値上げすると聞いて、けっこうな量の肝臓サポートを買いだめしたのにフード変更とは・・・
もっと早く病気がわかってたら心臓用を買いだめしたのに



モモ家のフード問題、解決する日はくるのでしょうか。


★ランキングに参加しています★
↓読んだよ!のしるしに よかったらポチっとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Community テーマ - わんことの生活  ジャンル - ペット

お散歩コースでお花見

Edit Category 毎日のこと
3月30日(木)、そろそろ満開になる桜を求めて、少しだけ足をのばしたお散歩へ。

IMG_4250_20230425192213418.jpg
なんでそんな仏頂面なん・・・

お弁当を広げてお花見してる人たちがたくさんいたのだけど、ここ数年は見られなかった光景だったので
日常が戻ってきたのを感じて嬉しかった~。

IMG_4256.jpg

最近のモモはお散歩でほとんど歩かないし、週末にもお花見にいくつもりだったから

IMG_4266.jpg

ここには来なくてもいいかなと思ったけど

IMG_4259_202304251922190d5.jpg

なんとなく、今モモとできることはなんでもやっておこうと思ってやっぱり来ました。

IMG_4252.jpg
手が当たったのか勝手に撮れていた写真だけど、けっこう気に入っている1枚。

結局、桜と写真を撮っている間、モモの笑顔を見ることはできませんでした。
そしてやっぱりほとんど抱っこだった(>_<)

最後に撮った写真が

IMG_4275_20230425192219246.jpg

この日唯一の笑顔♪

なんであまり笑わなくなちゃったのかな(涙)



★ランキングに参加しています★
↓読んだよ!のしるしに よかったらポチっとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
Community テーマ - わんことの生活  ジャンル - ペット

後悔することばかり

Edit Category 毎日のこと
僧帽弁閉鎖不全症との診断を受けてまず思ったのは
まだぼんやりとしか考えていなかったいつか訪れるモモとの別れのこと。

小型犬の寿命を考えた時に、なんとなく15才くらいまでは元気に過ごせて
それ以降は、今まで通りとはいかなくても穏やかにのんびりと長生きしてくれるといいなと思っていました。

だけどそれがもしかしたら、思っている以上にモモと過ごせる時間は残り少ないのかもしれないという現実に
ただただショックを受けるばかりでした。

そして日々の生活をふり返って、私はちゃんとモモと向き合えているだろうかと考えてしまいました。

仕事から帰ってちょっと一息のつもりで見始めたさほど重要でもないネットニュースやインスタグラムに
時間を費やし、一人留守番していたモモを蔑ろにしていなかったか・・・

モモが構ってほしそうにしているのに邪険に扱っていなかったか・・・

若い頃よりワガママが多くなったモモだけど、私のモモに対する接し方も変わっていたのではないか・・・


考えれば考えるほどに後悔することばかりです。

IMG_4056.jpg
おもちゃを持ってきて足元に落とすのは遊びたいわけじゃなくて構ってほしいサイン
これを持ってくるのは決まってスマホを触っているとき。スマホから手を離して構ってもらえるとわかっています(涙)


久しぶりに読み返した「犬の十戒」(Wikipediaより)

1  私の一生はだいたい10年から15年です。あなたと離れるのが一番つらいことです。
   どうか、私と暮らす前にそのことを覚えておいて欲しいのです。

2  あなたが私に何を求めているのか、私がそれを理解するまで待って欲しいのです。

3  私を信頼して欲しい、それが私にとってあなたと共に生活できる幸せなのですから。

4  私を長い間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。あなたには他にやる事があって、
   楽しみがあって、友達もいるかもしれない。でも、私にはあなたしかいないのです。

5  時々話しかけて欲しい。言葉は分からなくても、あなたの心は十分私に届いています。

6  あなたがどのように私を扱ったか、私はそれを決して忘れません。

7  私を殴ったり、いじめたりする前に覚えておいて欲しいのです。
   私は鋭い歯であなたを傷つけることができるにもかかわらず、あなたを傷つけないと決めているのです。

8  私が言うことを聞かないだとか、頑固だとか、怠けているからといって叱る前に、
   私が何かで苦しんでいないか気づいて下さい。もしかしたら、食事に問題があるかもしれないし
   長い間日に照らされているかもしれない。それとも、もう体が老いて、弱ってきているのかもしれません。

9  私が年を取っても、私の世話はして下さい。あなたもまた同じように年を取るのですから。

10 最後のその時まで一緒に側にいて欲しいのです。このようなことは言わないで下さい
   「もう見てはいられない。」、「居たたまれない。」などと。あなたが側にいてくれるから
   最後の日も安らかに逝けるのですから。忘れないで下さい、私は生涯あなたを一番愛しているのです。


何度読んでも泣けてくるけど、そのたびに大切なことを思い出させてくれます。


病気がわかり、当たり前だと思いがちだったモモのいる生活がかけがえのないものだと
改めて気づかされました。間に合って良かった。
限りあるモモとの生活を大事にして、後悔のない時間を過ごしていきたいです。

甘々でもいい。
IMG_4173.jpg
なんか最近優しくない??

モモはそんな風に思っているかもしれません。


★ランキングに参加しています★
↓読んだよ!のしるしに よかったらポチっとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
Community テーマ - わんことの生活  ジャンル - ペット

専門医の診察を受けて

Edit Category 病院・病気
3月25日(土)、かかりつけの病院で特別外来として来られた専門医の診察を受けてきました。

内容は、主にエコー検査。
モモの僧帽弁は分厚くぶよぶよした状態で、そのため上手く閉じなくなっているそうです。

illust_heisahuzen_202303271946362b1.png

左心房は逆流による心肥大が見られるのですが、左心室はまだ変化がないので
ステージとしては「B1」、先日のDOGドックでの診断と同じでした。
病院で測ると心拍数が上がるわんちゃんが多いそうですが
その辺りを考慮しても、モモの心拍数は落ち着いている方だと言われました。
病院慣れているからかもね(^^;)

この日初めて会った先生は

「小型犬で高齢になるとなりやすい病気なのでなるのは仕方ないんです。モモさんも11歳だしね。
 だから、これ以上悪くならなければいいだけのことなんですよ!」

とわりと明るめのトーンでお話くださりました。
先生が診察中ずっとモモのことを「モモさん」と呼ぶのが新鮮( *´艸`)


お薬を始めて2週間経っていたのですが
「なんとなく元気で、活動的になったような気がします」と話すと
「飼い主さんのそいういう感覚がすごく大事なんですよ~。飼い主さんがそう思うっていうことは
調子がいいんだと思いますよ」と言われました。

実際のところ、本当にお薬が効いてるのかはわかりませんが
最近のモモは日中起きている時間も長いし、顔つきがちょっと変わったというか元気そうに見えるんです。


それからやっぱり大切なのは「薬」と「食事」。

食事はモモにとっては悩ましいところで、太りすぎはよくないけど痩せるのもよくないそうです。
なので心臓用の療法食がベストだけれど、もし食べなかったら今まで食べていた肝臓用の療法食でもいいから
とにかく食べる方がいいと言われました。

食べることって活力の源ですもんね。←うちにとっては一番の課題

あと、ちょっと心配されていたのが甲状腺機能低下症のお薬との兼ね合い。
薬を減らすとホルモンの数値が下がり、太ったり元気がないような状態になるのですが
薬を飲むことで心臓に負担をかけることになりかねないようです。
なので今後はお薬の量などをまたかかりつけ医と相談しないといけません。

IMG_4227.jpg
お疲れの様子


今回の診察を受けて良かったのは
モモの状態が思っていたよりはまだ悪くないことがわかったことです。

「初期の段階です」と言われた時には安心して涙が出ました。

もちろん、今後の進行状態で来年の今頃どうなっているかもわかりません。
だけど少なくとも今は「薬・食事」でコントロールできる状態で
今まで通りの生活を送っても差し支えないということだったのでほっとしました。




★ランキングに参加しています★
↓読んだよ!のしるしに よかったらポチっとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

Community テーマ - ポメラニアン♪  ジャンル - ペット

今年の河津桜

Edit Category おでかけ
3月21日(祝)、河津桜を見てきました。

ちょっとタイミングを逃してしまって、葉桜になりはじめてた(>_<)

IMG_4201.jpg

今年は週末に雨が多かったり、急に暖かくなったり、また寒くなったりで
行きたい時に、行きたい場所へ行けなかったことも多かったです(;_;)

春は写真に収めたい景色がいっぱいあるのよ~。雨降らないで・・・

IMG_4208.jpg

この日もあまり天気はよくなかったけど

IMG_4201.jpg

写真の暗さは加工でごまかして

IMG_4211.jpg

河津桜の華やいだ雰囲気が伝わればいいな。

IMG_4212.jpg

朝早くにぱぱっと行ってきたけど、やっぱり帰り際には雨が降り出しました。
ちょっと肌寒かったこともあって、お出かけ先なのにモモはあまり歩かなかった~(@_@)
そろそろカートが必要・・・?



★ランキングに参加しています★
↓読んだよ!のしるしに よかったらポチっとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
Community テーマ - ワンコとおでかけ  ジャンル - ペット
 
04 2023
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03 05


 
 
モモのこと
 
プロフィール

ひよこ

Author:ひよこ
初めてのワンコとの生活です♪

 
ブログ村に参加しています
 
 
 
Tree-Arcive
 
ブログ村
 
カウンター
 
その他
 
検索フォーム
 
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ARCHIVE RSS